umiusi45の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2008-02-04

また、ダイアリーからの転載です。

2007/10/10に書いた記事です。

前回から続きます。


[]the meaning of life 10:35 the meaning of life - umiusi45の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - the meaning of life - umiusi45の日記 the meaning of life - umiusi45の日記 のブックマークコメント


前回の続きです。


だったら、なんのために、働くのか


たとえば

2.お金儲けのために仕方なく仕事をする

その場合も、

  1. お金のために、どんなことでもする
  2. お金は欲しいが、働くのもいや

と言う風に分類できるかもしれません。


2-1.お金のために、どんなことでもする

よく、「裸一貫でやってきた」と言われるのはこのタイプかと。


面白味がないとか、

つまらない男(女)とか言われようが

会社として一番有り難いタイプは

このようなタイプであるのは、

間違いない。

このような営業マンばかりの会社がもしあるとしたらば

社長はまさしく左うちわで過ごせるかしら?

と思いきや、

現実はそんなに甘くない。


第一そんな人間は社員の中で一握りだし、

そしてなにより一番やってはいけない間違いが

そう言ったバリバリに働く人を現場から管理職にあげてしまう

と言った例がしばし見られる。


会社として、

そういった「バリバリに働く人」を増産したい気持ちは

分からないでもないんだけど、

たしかに、その人の体験談の中でトピックとして他の人*1に伝えられることも有るかもしれないが

だいたいはその人個人の資質に係わるものなので

伝えられない事の方が多く

管理職になったはいいが、後輩部下などに上手く伝えられずに終わったり。*2


そう言う人は管理職なんかにならずに

自分で動いていた方が

100万倍早いし、稼げる。


だいたい、

そう言った人の部下ほど

2-2.お金は欲しいが、働くのもいや

ってことになるのが世の常だったり。。。。www


この2-2に関してはこの日

出来高賃金にするとなぜか人は働かない、

と言う話を「プロ倫」から載っけたけど、


現実、本当にその通りだったりするもんで

困る!

*1:大体、後輩

*2:昔から、「名選手、名監督にあらず」って言うでしょ!

 |